44のFREEブログ

キャンプやストックフォト、料理や子育てなど、なんでもFREE(自由)に記録していきます。

積み立てNISAはじめました

f:id:years44:20180218003059j:plain

 
 
今年(2018年の1月)からスタートした積立NISA。
 
 
先日、上の記事でも少しふれましたが、我が家も2月から無事に始めることが出来ました。
 
積立NISAってなんだ?
って方はこちらのサイトでわかりやすく説明されていますのでどーぞ。
 
 
 
そもそも何故、NISAとかiDeCoとかが始まったんでしょうね。
 
表向きは、『個人の預貯金を投資に回して日本経済の活性化』みたいな感じだったと思いますが…
 
本当は『年金制度がアテにならないからよ、税金免除してやるから個人で老後の資金集め頑張れよ、オメーたち』(また悟空)
 
って事みたい。(間違えてたらごめんなさい)
 

証券会社選び

 
積立NISAを開始するためには、まず証券会社(または銀行)にNISA口座を作らなければなりませんが、どこに口座を作るかが問題。
 
NISA口座は1人1つしか作れないからです。
 
結論から申しますと、我が家ではネット証券最大手のSBI証券にしました。
 
理由は、
 
 
 
選ぶの面倒くさかったから(笑)
 
 
 
 
 
最初は
 
  • SBI証券
  • 楽天証券
  • マネックス証券
  • 松井証券
 
でそれぞれのメリットデメリットを調べたりしてたんですけどね。
 
調べていたら段々と疲れてきた挙げ句、「なんかこの時間スゲー無駄」とか思えてきてしまい
 
「どーせ初心者だし、なんだかよく分からんから、とりあえず最大手のSBIにしとこ」
 
って感じで決めました。
 
ま、でも取扱ってるファンドは1番多いし、NISA以外に株取引もしたいと思ってたので(手数料が安い)結果的に最良の選択だったと、今は自分に言い聞かせています。
 

ファンド選び

 
SBI証券が取り扱っている積み立てNISA向けのファンドは、120種類程あります。
 
この中から自分で投資するものを選ぶわけですが、
 
  • 購入手数料(ファンドを買うときの手数料)
  • 信託報酬(ファンドを管理してもらうための手数料)
  • 過去の実績
  • 投資案件(国内株式、海外株式、不動産、債権など)
  • 投資地域(米国、先進国、新興国、日本国内など)
 
を考慮してファンドを選びます。
 
これについては、証券会社選びの様に適当にやる訳にはいきません。
 
 

投資先(地域)の候補

 

米国株インデックス

少し前に読んだこの本に、米国株がどれ程有望なのかが書かれていて、完全に影響された僕が1番期待する投資先。
 

 

 


先進国インデックス

日本を含まない先進国(投資先はアメリカが半分以上だけど)
きっとやってくれるはず。
(根拠のない自信)
 

新興国インデックス

おまけのつもりで新興国。
よくわからないけど、買ってみたい。
そんなに期待してないよ。
 

国内TOPIX

日本の株価は結局、米国株に影響されてる感があるので1番期待していないけど、一応買っておく。
 
 
リスク分散も含め、この4地域。
この中から手数料の安い物をえらびます。
 
 

実際に買い付けたファンド

 
  1. 楽天・全米株式インデックス・ファンド

    https://site0.sbisec.co.jp/marble/fund/detail/achievement.do?Param6=19I312179¥

  2.  ニッセイ外国株式インデックスファンド

    https://site0.sbisec.co.jp/marble/fund/detail/achievement.do?Param6=12931113C

  3.  eMAXIS Slim新興国株式インデックス

    https://site0.sbisec.co.jp/marble/fund/detail/achievement.do?Param6=10331C177

  4.  ニッセイTOPIXインデックスファンド

    https://site0.sbisec.co.jp/marble/fund/detail/achievement.do?Param6=129312154

 

f:id:years44:20180314104454j:plain

 
 
とりあえず我が家が積み立てに回せるお金は3万円/月なので、本命の米国と先進国には1万円。
残り2つは5千円にしておきました。
 

無事に買い付けできました

 
買い付けてから2週間経ちましたが、この間にNYダウも日経も結構な乱高下(汗)
今はこんな感じになっています。
 

f:id:years44:20180314104938j:plain

 
ややプラス‼
 
とは言っても始めたばかりですので、少しの事で一喜一憂せずに、どーんと構えていたいと思います。
 
半年後、1年後にどうなっているのか・・・
乞うご期待です。
 
 
※追記1 2018年8月23日
2018年上半期の積み立てNISAの成績はこちらから