44のFREEブログ

キャンプやストックフォト、料理や子育てなど、なんでもFREE(自由)に記録していきます。

【売上げ報告】2018年のPIXTAでの売り上げレポート

f:id:years44:20190215004904j:plain

 
 
 
ついつい悪い癖で、ブログ更新をさぼっていたら、いつの間にか年が明け、最終記事から80日以上も経過してしまいました。
 
 
ブログ
 
 
まだ辞めていません・・・w
 
 
 
 
今年も当ブログは、のんびりと続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。
 
 
 
 
さて今回は、
 
 
タイトルにもありますが
 
 
「昨年1年間のピクスタでの売上げ」をレポートしていきます。
 
 
 
 
いや〜しかし、
 
 
 
ピクスタで写真を売り始めて3年・・・。
 
 
 
いまだに「ランク1」て
 
 
 
 
どんだけセンスないねん。 
 
 
 
 
こんなヘッポコ野郎のショボい売上げですが、ほんの少しだけおつき合い下さい。
 
 
 
 
 
 

登録枚数について

 
 
2018年に新たにストックした写真は、
 
+159枚(そんだけかっ?!)
 
でした。
 
 
 【表1】登録枚数の推移
  2017年 2018年
登録枚数 272枚 421枚
 
 
 
トータルの登録枚数は、上表の通り
 
421 枚(はずかし・・・)
 
となりました。
 
 
 
アップロード制限が15枚/月なので、年間にアップできる枚数は180枚なのですが、何回かサボってしまいました・・・(反省)
 
 
限られたアップロード数なので、今年は絶対フルに使い切ります!
 
 

f:id:years44:20190215014546j:plain

 
 

「販売枚数」と「売り上げ」について

 
昨年一年間の「販売枚数」と「売り上げ」です。
 
2017年の売り上げと比較しながら見ていきたいと思います。
 
 

定額制の状況

 
まずは定額制の状況を見てみましょう!
 
 
 
【表2】定額制の「販売枚数」と「売り上げ」
  2017年 2018年
販売枚数 274枚 282枚
売上げ ¥7,655 ¥10,494
 
 
販売枚数は、 昨年の「274枚」から8枚増えて「282枚」になりました。
 
 
な、な、なんと 
 
 
登録枚数が159枚増えているのに、定額販売数は8枚だけの増加とやや期待外れでした。
 (おそらく、過去にアップした低クオリティーの写真は、増え続けるストックに埋もれて検索されなくなっている可能性が大です)
 
 
 
 しかしながら、売り上げは約1.4倍になっているというミラクルが!
(わぉ)
 
 
これは、昨年から始まった「少量定額制」という高単価の定額制によるところが大きいと思われます。
 
 
つまり
 
 
打率は減ったけど長打が増えたってことかな・・・(なぜか急に野球で例えてみた)
 
 
ということで
 
 
 
今年はいろいろと工夫して、打率の方も上げていきたいです。
 
 
 

単品の状況

 
続いて、売り上げのメインとなるはずの単品販売の状況。
 
 
【表3】単品の「販売枚数」と「売上げ」
  2017年 2018年
販売枚数 41枚 50枚
売上げ ¥12,636 ¥21,027
 
 
 販売枚数は、昨年の「41枚」から9枚増の「50枚」でした。
(減らなくてよかった~)
 
 
定額制が8枚しか増えていないことを考えると、単品の販売数は「まずまず」といったところではないでしょうか。
 
 
ここでも、売り上げが倍近くなっているというミラクルがっ!
 
 

考えられる要因は2つ

  1.  大きいサイズの写真(高単価)が昨年よりも多く売れた
  2. PIXTAが11月から販売価格(単価)をアップした
 
念のため、サイズごとの販売数をまとめておきました。
 
 【表4】各サイズの販売枚数
サイズ 2017年 2018年
S 30枚 25枚
M 8枚 20枚
L 3枚 5枚
XL 0枚 0枚
EX 1回 2回
合計 41枚 50枚
 
 
 単価の安い「S」が減り、「M」と「L」が増えています。
(わーい)
 
 
「M」が沢山売れたのは大きいです。
 
 
あ、
 
 
去年も言いましたが、「S」は売れてもあんまり儲かりません。
 
 
そして
 
 
「XL」が売れんがなっ!!!!!
 
 
 
 
 

月間販売枚数の比較

 
それでは、月間の販売枚数はどんな感じか見てみましょう!
 
 
【表5】2018年の月間販売枚数
  単品 定額 金額
1月 6枚 32枚 ¥4,916
2月 5枚 17枚 ¥1,685
3月 3枚 27枚 ¥3,404
4月 1枚 14枚 ¥540
5月 2枚 16枚 ¥1,080
6月 6枚 22枚 ¥3,043
7月 2枚 28枚 ¥2,479
8月 6枚 26枚 ¥2,335
9月 4枚 18枚 ¥2,195
10月 7枚 28枚 ¥3,921
11月 7枚 25枚 ¥4,494
12月 1枚 29枚 ¥1,429
合計 50枚 282枚 ¥31,521
 
 
まだまだ何かを読み取れるデータではありませんが、
 
 
 
単品、定額ともに沢山売れているのは秋です。
 
 
 
今年の秋までに何とか頑張ってストックを増やしましょう!
 
 
 
 
 

 トータルの売り上げ

 
 
 トータルの売り上げは以下になります。
 
 
【表6】2017年と2018年の売り上げ比較
  2017年 2018年
単品 ¥12,636 ¥21,027
定額 ¥7,655 ¥10,494
合計 ¥20,291 ¥31,521
 
 
 やっとトータル売上げ3万円を超えました。
 
 
現状では登録枚数が少ないため、こんなもんでしょうか。
 
 
もっと頑張れば、絶対にもっと売れるはずなので、今年もめげずに頑張っていきます。
 
 
 
 

経費について

 
 
昨年から、「Photoshop」を導入したので、毎月の1,000円程の出費が発生しています。
 
 
妻と一緒に使用しているので、半額としても500円の固定費・・
 
 
それと、一昨年購入した「Canon6D」や「撮影の小物」の代金を考えると、まだまだ赤字かな・・・。
 
 
 
 

おわりに・・・・

 
 
相変わらずショボい報告で僕自身げんなりしています。
 
 

f:id:years44:20190215014934j:plain


 
 
 
 
しかし
 
 
少しづつではあるものの、毎年成長できている点は一応評価できるのではないかと思います。
 
 
 
他のクリエイターが、バンバン写真をアップして、ピクスタ全体のストック量がドンドン増えている事を考えるとかなり焦りますが、
 
 
ジタバタしてもしょうがないので、
 
 
購入者さんが「使いやすい素材」を定期的にひたすらアップするのみです。
 
 
 
関連記事はこちら
 

 一昨年のレポートです。

 

www.44blog.com

 

 ストックフォトの「使用用途」と「購入者」について考察してみました。

 

www.44blog.com