44のFREEブログ

キャンプやストックフォト、料理や子育てなど、なんでもFREE(自由)に記録していきます。

PICA富士西湖のパオが、なかなか快適だった話 前編

f:id:years44:20180320224300j:plain

 
 

ノープランだった週末が…

 
先週末、本来は土曜日も出勤だったはずが、仕事量の関係で金曜も土曜も休みになりました。
まさかの3連休です‼
(状況的に手放しで喜べませんが…)
 
突然決まった事なので、完全にノープランな週末。
 
ま、でもどうせ休むなら思いっ切りリフレッシュしてしまおう!
と今年初のキャンプをたくらむ僕。
 
息子もたまたま(卒業式かな)3連休だし。
 
娘は幼稚園ですが、午前中に帰宅予定なので、帰宅後直ぐに出発すれば間に合うな、ムフフ。
 
春を感じる今日この頃ですが、まだまだ朝晩はかなり冷え込みますので、今回のテーマは、綺麗なコテージに温々と泊まる事』にしました。
 
朝から雨も降ってるしね。
 
って事で、以前から気になっていたPICA富士西湖のコテージかパオに泊まってみることに。
 
このキャンプ場に関しては、今更説明不要ですね。
詳細はホームページで確認して下さいね。
 
 
 
 
PICAと言えば大人気の高規格キャンプ場ですから、そもそも空いてるのかって話なんですが……。
 
 
なんと、幸いな事にパオもコテージも空きがありました。
 
 
電話してみると、
 
「当日の電話予約でも、来れなくなるとキャンセル料が発生するため、直接来場してチェックインしてくれた方がいいかも」
 
と、とても親切に教えてくれたので、娘が帰宅次第出発する事にしました。
 
 

PICA富士西湖までのアクセス

 
我が家のある浜松からPICA富士西湖までは、約2時間半。
 
 
 
チェックインは14時から可能なので、お昼には出発したい所でしたが、やはり子供がいるとなかなか予定通りにはいきません…
 
 
結局、出発は13:30頃(泣)
 
 
道中も天気は良くないです。
 

f:id:years44:20180320225843j:plain

 
 

無事にチェックイン

 
なんだかんだで16時ちょい前に到着。
 
管理棟で
 
「予約してないんですけど・・・」
 
と伝えると、ちょっとビックリされましたが無事にキャンピング・パオ(B)にチェックインできました。
 
 

管理棟も、いちいちオシャレ

 
管理棟はオシャレな雰囲気で色々な物が売られています。
キャンプに使用する道具は、ほぼ揃っていると言えそうです。
 レンタル品も豊富。
 

f:id:years44:20180320233026j:plain

 

f:id:years44:20180320233042j:plain

 

いざ、パオへ

 
パオは事前にHPで見ていた通りで、なかなか良い雰囲気でした。
 
 

f:id:years44:20180320235635j:plain

 
扉を開けると、めちゃくちゃ温かい!
なんと、豪華にガスファンヒーターとエアコンがダブルで設置されています
(ま、ダブルでは使わないけどね)
 
換気扇も付いていて、空調は万全ですね!
 

f:id:years44:20180320235809j:plain

 
電源もありますので、スマホの充電もバッチリ出来ちゃいます!
 
広さは10畳らしく、一般的な家庭のリビングくらいの広さでしょうか…
(LDKのLだけね)
 
4人では、かなり余裕をもって使えます。
 
持参したテーブルとチェアを室内で使用。
 
 

f:id:years44:20180320235953j:plain

 
そして、到着早々に知育お菓子をやり始める子供達。
 
 

f:id:years44:20180321000448j:plain

 
普段は知育お菓子を買わない我が家ですが、キャンプの時は特別ルール。
 
 
もはや夢中すぎて、話しかけても無視されます。(こんにゃろ!)
 
 

屋根付きデッキ

 
屋根付きのデッキには、テーブルとベンチ、BBQコンロがあります。
 

f:id:years44:20180321000738j:plain

 
デッキの屋根は小さめで、雨が吹き込んできます(汗)
小雨でもこれですから、大雨の時は結構やばいかも。
 
でもこのベンチに座ると妙に落ち着きます。
 
荷物を運び終えたので、とりあえず乾杯!
 

f:id:years44:20180321000839j:plain

 
テントの設営がないと、ホントに楽チンです。
 
 

夕飯は…

 
夕飯も、できるだけ手をかけたくなかったので、
 
  • 白米
  • 餃子
  • インスタント味噌汁
  • サラダ
 

f:id:years44:20180321002715j:plain

 
子供達はご飯を食べるとさっさとパオに入ってしまいますが、名残惜しいオトーさんはワインとツマミで粘ります。
 

f:id:years44:20180321002734j:plain

 
ま、10分もしないうちに、雨が強くなって退散しましたけどね…
 
その後は、トランプやら将棋をして眠りに就きます。
 
翌日は晴れる予報ですので、早起きして散歩に行きたい‼
 
 

最後に気付いた事を少しだけ…

 

床が冷たい

 
室内は暖房が効いて温かいですが、足元(床)は予想以上に冷えます。
分厚いマットが常備されているので、寝る際には気になりませんが、床に直に座っていると、お尻が冷えてもしかすると便秘になってしまうかも。
(そうなの?)
 

隙間風が寒い

 
就寝後すぐに暖房を切っていた影響もありますが、しばらくして寒くて目覚めました。
どうやら、床と壁の接合部が少し傷んでいて、所々に大きな隙間があります。
 

f:id:years44:20180321001642j:plain

 
暖房全開の時には気付きませんでしたが、暖房を切ると途端に寒さが襲ってきます。
 
最初に隙間の位置をチェックしておけば、心地良い睡眠が確保出来るかもしれませんね。
 
 

乾燥が半端ない

 
今度は寒いので暖房をガンガンかけてみると、空気がめちゃくちゃ乾燥します。
(当たり前です)
 
僕の場合は、深夜に喉が痛くて起きてしまうほどでした。
 
途中からストーブ&ヤカンにシフトしましたが、寝る時はこちらの方がベターかも。
(換気扇、というか隙間があるから一酸化炭素中毒の心配はないだろうし)
 
ついでにマスクをして喉を乾燥から守りたいですね。
 
我が家のケトルは沸騰すると蓋がカタカタ言うので、そっちもかなり気になって眠りを妨げてくれましたけどね。
 
でも、なんだかんだいって過ごしやすいですよ、パオ。
 
 
では、後半へ続く